風邪で眠れない時には睡眠薬と風邪薬を併用していいの?

この記事は2分で読めます

風邪をひいた時の症状は鼻水や鼻詰まり、
などの他に発熱することもあります。

これは風邪のウィルスによって違うのですが、
風邪を早く治すためには、ゆっくりと
睡眠をとり、体を休めることが一番です。

あとは栄養のあるものを食べて
体力の回復をすればOKでしょう。

ところが、風邪をひいた時の症状が
ツラくて眠れない時やずっと寝ているので
夜になっても眠れないことがありませんか?

そんな時は睡眠薬を服用しても良いのか、
それとも風邪薬を飲むべきなのか。

風邪をひいて眠れない時の対処法
についてご紹介しましょう。

Sponsored Link

風邪で眠れない原因

風邪というのはインフルエンザとは違い
ウィルスが特定できません。

風邪をひいた時に病院に行くと
色んな薬を処方されますが、
風邪を早く治すための薬というのは
存在していないのです。

mask_kafun_woman

鼻水や咳のような諸症状を抑える作用の
薬を処方することしか方法がないのです。

あとはしっかり眠って
体の中からウィルスを追い出すしか
早く治す方法はありません。

なので眠れないのは風邪とたたかうには
良いこととは言えないのです。

眠れない原因として考えられるのは、

1.寝過ぎてしまい眠れない

2.頭痛や咳などの症状で眠れない

寝過ぎてしまい目が冴えている時は
すでに体の中では風邪は治りかけています。

自然に眠くなるまでは
目を閉じて静かにして
体力の回復を待ちましょう。

風邪の症状で眠れない時は
症状を緩和する薬を飲んで対応します。
kaze_woman

薬局などで買える総合感冒薬には
風邪による様々な症状に対応しますが
症状別の風邪薬もあるので、
ツラい症状を抑えながら休養しましょう。

Sponsored Link

 

眠れない時は風邪薬or睡眠薬

日頃から睡眠薬を服用している間
風邪をひいてしまった時には
風邪薬と睡眠薬のどちらを優先すべきなのか。

風邪薬には粘膜の炎症などを抑える成分として
眠くなる作用のあるものが入っています。

ですから、風邪薬を飲んだ時には
いつも飲んでいるからといって
安易に睡眠薬と併用するのは危険があります。

風邪薬と睡眠薬を
一緒に飲むのは止めましょう。

風邪薬と睡眠薬にはお互いに作用を強めてしまい、
いつもは翌日に睡眠薬の効果が残らなくても
風邪薬との併用で思わぬ状態になることもあります。
doctor_monshin

もちろん、

風邪のために受診した病院で
睡眠薬を服用していることを
正しく伝えた上で
処方された薬なら

相互に作用することはないので大丈夫ですが、
正しい飲み方を守って安全に飲みましょう。

 

まとめ

風邪をひいた時の特効薬はないと言います。

一番はうがいや手洗で予防することですが、
それでも風邪をひいた時には
早めに休むことが大切ですよ。

不眠症に役立つ記事一覧

今回も最後までお読みいただき
ありがとうございました。

あなたの悩みが少しでも改善しますように。

 

【ブログランキング登録しています】

あなたの応援が励みになります♪
ぜひポチっとよろしくね~!

うつ病の改善に役立つ情報を発信していきます!

トラ男のブログは今何位?

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

【うつ改善法】人気NO1

うつ病の根本的な原因から対処するので、
再発も阻止することができる改善法!

201009152129442d3

うつ病改善2か月間プログラムのレビュー

【食事療法】人気NO1

うつ病だけでなく、
あらゆる精神疾患に効果的な
最先端の食事療法プログラム!

201009152129442d3

【荒木式】うつ病の食事療法レビュー

【うつ・不眠症サプリ】人気NO1

日本とアメリカで特許をとっている
「水溶性低分子キトサン」

人体に副作用や害がないことが
研究で明らかになってるので、
薬と併用しても安全なサプリメント!

201009152129442d3

ヌーススピリッツのレビュー

【家族の支援】人気NO1

突然の身内の方のうつ病宣告で、
どう向き合っていったらよいかが
分からない方にオススメ。

家族への対応マニュアルレビュー

【睡眠グッズ】人気NO1

多くのメディアに取り上げられており、
多くの芸能人やスポーツ選手も
愛用している安眠枕。

六角脳枕のレビュー