Sponsored Link

  1. 自分の限界を超えて、 異常なドカ食いを繰り返してしまう拒食症。過食症の患者さんの中には、 同時にうつ病を発症している方が 多いというのをご存知ですか?今回は、過食症とうつ病の 関係についてまとめてみました。 (さ…

  2. あなたは、『サイコパス』という言葉を 耳にしたことはありますか?ドラマやアニメ、漫画や小説などで題材と されることもあることもあるので、 知っているという方も多いかもしれません。今回はこの『サイコパス』について まと…

  3. 心地の良い香りで心や体を 癒してくれる、アロマテラピー。誰でも簡単に楽しめるこのアロマテラピーが、 実は認知症にも効果が あることをご存知ですか?(さらに…)…

  4. 年齢を重ねていくと心配になってくる ものの1つに『認知症』がありますよね。物忘れが激しくなり、 家族の顔もわからなくなって、 自分ひとりでは生活もままならなくなる……とても辛いと思います。今では、『若年性認知症…

  5. 高齢者になるにつれて増える 『認知症』の患者たち。あなたの家族にも、 認知症になってしまった方や、 認知症患者の介護の経験が ある方などはいませんか?かなり身近といえるこの症状は、 他人事ではありません。将…

  6. 朝起きた時、 足がむくんでいるような感じがしたり、 だるさを感じたりしたことはありませんか?前日に、普段よりもたくさん歩いた 長時間車や飛行機に乗っていた 長く立ち仕事をしていたなど朝の足の不調には、 …

  7. 認知症の半数以上を占めるのは 高齢者に多く発症する アルツハイマー型認知症です。他にも認知症の種類はいくつもありますが、 一般的には高齢者の病気というイメージが 広く定着しているのではないでしょうか。しかし認知症の中…

  8. 認知症になる原因には、 ストレスや病気、外因性など さまざまなものがありますが、中でも有名な『アルツハイマー型認知症』 の原因は何だかご存知ですか?今回は、『アルツハイマー型認知症』 についてお話いたします。…

  9. 体を動かしていると誰しもが 感じることがある疲労感ですが、 これにはいろいろな種類があるのをご存知ですか?今回はその中から、筋肉疲労について 少し詳しくご紹介したいと思います。(さらに…)…

  10. 認知症は、超高齢化社会になる日本には 今後はもっと増えてくることが予測されます。家族や知人、また自分自身にも 認知症のリスクはあるのですから、 知識を持っておくことは大切です。認知症というと、老人に多い病気で 若い人…

  11. 認知症の中ではアルツハイマー型、 血管性認知症の次に割合が多いのに 一般的にはあまり広くは知られていないのが レビー小体型認知症です。その原因や治療法についても あまり知られていないと思います。男性の方が発症する割合…

  12. ストレスと上手く付き合いながら 現代人は生きています。仕事、学校、家庭など、 どんな場面でもストレスを感じることは ありますよね。ストレスをそのままにしないで 上手にストレス発散している人もいますから、 参考にして…

  13. 物忘れがひどくなるような症状として、 一般的に言われているのは『認知症』と 『アルツハイマー病』ですね。あなたも、一度は耳にしたことがあると思います。ところで、この二つにはどのような 違いがあるのかご存知ですか? …

  14. 近年「油」が見直されています。油というと揚げ物と想像してしまいますが、 今言われているのは油を選ぶと言う事です。少し前まではスーパーに売っている油を 深く考えず買っていたのではないでしょうか。今は油を選ぶ時代にな…

  15. 生理前になると女性を悩ませるPMSは 徐々に認知されるようになってきました。女性の多くが感じるPMSの症状ですが、 人ぞれぞれ違いもあるので、 「これが間違いない!」という対策は カンタンには見つけられません。しかし…

  16. 日々の仕事や家事など、 ついつい頑張りすぎてはいませんか?たまにはゆったりと過ごしたり、 趣味に没頭したりして、気持ちを 休めてリラックスしてみてはいかがでしょう。(さらに…)…

  17. 仕事や家事などで、 日々疲れは溜まっていきます。なかなか休む時間がないと、 しっかりと披露を取ることは難しいですよね。そんなときには、 毎日の食事で疲労回復を助けてあげましょう。 (さらに…)…

  18. あなたは、朝起きた時に 胃が痛いと感じたことはありませんか?前日や、起きてしまったあとの 日中には痛みがないのに、 朝になると胃が痛くて目が覚めてしまう…… という経験がある方は少なくないと思います。今回は、朝の胃痛…

  19. PMS(月経前症候群)に悩まされているのは 女性の半数以上とも言われています。日常生活に支障がでるほどの 痛みや吐き気など重い症状のPMSではなく、 軽い症状も合わせると、なんと80%~90%が 生理の前に不調を感じているの…

  20. 毎日仕事や家事に追われて、 疲れがたまっているなあ、と感じることはありませんか?マッサージなどに行きたくても 時間やお金が厳しかったり、お子さんの お世話があって一人では長時間家を開けられない、 という方もいるでしょ…

RETURN TOP

Sponsored Link

【うつ改善法】人気NO1

うつ病の根本的な原因から対処するので、
再発も阻止することができる改善法!

201009152129442d3

うつ病改善2か月間プログラムのレビュー

【食事療法】人気NO1

うつ病だけでなく、
あらゆる精神疾患に効果的な
最先端の食事療法プログラム!

201009152129442d3

【荒木式】うつ病の食事療法レビュー

【うつ・不眠症サプリ】人気NO1

日本とアメリカで特許をとっている
「水溶性低分子キトサン」

人体に副作用や害がないことが
研究で明らかになってるので、
薬と併用しても安全なサプリメント!

201009152129442d3

ヌーススピリッツのレビュー

【家族の支援】人気NO1

突然の身内の方のうつ病宣告で、
どう向き合っていったらよいかが
分からない方にオススメ。

家族への対応マニュアルレビュー

【睡眠グッズ】人気NO1

多くのメディアに取り上げられており、
多くの芸能人やスポーツ選手も
愛用している安眠枕。

六角脳枕のレビュー